Pastelish strain -Hellebores-

当園作出のオリジナルのヘレボルスです。
白地にパステルで色を付けたような模様が入るのが特徴です。

名前の由来はこの内側の模様の色に由来するもので
色に-ishを付けると○○っぽいというような意味になります。
greenish(グリニッシュ)=緑っぽい
pinkish(ピンキッシュ)=ピンクっぽい
というように
Pastelish(パステリッシュ)はパステルっぽいというような意味合いで付けました。

strain(ストレイン)は血統という意味です。
当園で作出されたパステリッシュストレインは1株の開花株から始まっています。

Pastelish strain 1st generation

つまりこの花から作られた子孫。つまり血統の花をさす名前という意味で
“パステリッシュ ストレイン”という名称で販売をさせて頂いております。

ヘレボルスは同じ花は咲きませんのである程度のこういった血統種のグループで
販売されることがあります。Ashwood nurseryのゴールドネクタリーやネオンはストレインで
販売されています。

当初この花は庭植えを意識した中輪から大輪種ということで
生産する予定で2013年現在、今年の開花株で販売したもの以外は全てこの
1株をベースに作られたものです。

Pastelish strain 2nd generation

Pastelish strain 2nd generation

Pastelish strain 2nd generation

Pastelish strain 2nd generation

2013年の時点で色に拘って育種を行ってきた結果、
下の写真の株が最も良い結果となりました。

Pastelish strain

Pastelish strain

もちろんこのままでもとても気に入っている花なのですが、
形や株立ち、特に株立ちに関してはもっと多花性のものが作りたいという
思いもあり3年前に少し方向転換を行いました。

今年(2014年)開花株として販売させて頂いた株の中には
そういった改良がなされているものが含まれています。

今年こうして生まれた花をベースにまた次の世代へ繋いで行けたらと
思っています。

Pastelish strain 3rd generation

Pastelish strain 3rd generation

Pastelish strain 3rd generation

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Pastelish strain -Hellebores-
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ページ上部へ戻る