Fragaria vesca

今日はシュウメイギクの親株保持と
植栽のテスト用に植え込みをしました。
大量なので家族三人ヘロヘロです・・・。

かわいいワイルドストロベリーの花が咲きだしました。
これは、ゴールデンアレキサンドリア(Fragaria vesca “Golden Alexandria”)です。

こちらは普通のアレキサンドリア。

上の写真と比べると葉の色の違いが分かると思います。
ちなみにこちらの二つは赤い実です。
アレキサンドリアはコロンとした実で大変かわいいです。

こちらは僕が一番興味があるFragaria vescaの白実です。

この白実も色々種類があるんですが、
こんな感じの実がもうすぐ成るはずです。

一番好きな品種はパイナップルクラッシュという品種なんですが、
白実は少しだけ在庫があります。(本当に少しです)

実が成りはじめたら少しだけ出荷・・・。
すると思います。多分。

最後にこちらは”雪見いちご”

こんな花だっけ!?
ほんのりピンクになります。

なんにしても四季成りではないので
この時期しか花も実も楽しめません。
かわいいのでこの株だけちょっと増やそうと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Fragaria vesca
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

関連記事

コメント

  1. “ブラシタイプコンシーラーの元祖”ともいうべき「イヴサンローランボーテ」の“ラディアント タッチ”からは顏にメリハリをつけるローライトカラーが登場。

  2. そのため貴重なフライトを撮影することができましたこの日は快晴に近い青空のもと区分が実施されましたが、キムタクは一番。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2019.11.14

移転のお知らせ

長らくこちらのアドレスのサイトにて運営を行ってまいりましたが、移転することになりました。 みなさまから頂くメール等の取り扱いなどを含…

2019.3.6

ダブルホワイト

この花はもう育種を始めた初期の頃からずっと使っている花です。 この花は今でもたまに使っているのですが、 フレックルキスの交配のベースの白…

ページ上部へ戻る