いよいよ終盤

親株も交配もいよいよ終盤がみえてきました。

今日仙台の会社の方から
3月末に納品するシュウメイギクの苗の連絡がありました。
やっと昨日から電話が使えるようになったとのお話でした。
多少の数量変更と納期の変更はあるものの
予定通りいくとのお話にちょっと驚いてしまいました。

元気に連絡は下さったものの大変な事態・・・。
ライフラインもまだ止まっているとの事。
逆に僕が迷惑をかけないよう全力で品物を用意しなければ!!

被災地に必要なのは
今はプロフェッショナルな援助なんだと感じます。
とにかくそういったプロの邪魔をしないように。

僕自身は少しずつでも募金や献血が継続的にできたらよいなと思いました。
この地震が落ち着いてテレビの報道もなくなり始めた頃・・・。
そんな時こそ今後の災害に対する備えを考え直そうと思います。

自分は自分の仕事に集中して頑張ろうと思います。
写真がたまってしまったので一気に紹介したいと思います。


Anemone fulgens

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - いよいよ終盤
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

関連記事

コメント

    • boomama
    • 2011年 3月 18日

    hisasiさん こんばんは♪
    まったく同感です! 被災地の救援はプロが一番です。
    ささいな事でも自分でできること、、それを考えて頂けるだけでそれが一番のエールに繋がると思ってます。

    あたし的にはこちらで目の保養させていただくことでとっても元気になります♪
    どれもうっとりの子達ですねー
    あの子もこの子も可愛いです♪
    アネモネ・フルゲンス、綺麗ですわ~~

    • hisashi
    • 2011年 3月 19日

    boomamaさん

    わざわざこんな時に見ていただいて恐縮です。
    この花達を使って作る次の世代が本当に楽しみです。

    被災地の救援なんていうのは
    誰でもできる事ではありませんよね。
    なかなか自衛隊のように被災地の人に迷惑をかけないですぐに現地入りするなんて無理ですよね。

    とにかくフルゲンスがかわい過ぎます(笑
    早く幸せな春が来ますように!!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2019.3.6

ダブルホワイト

この花はもう育種を始めた初期の頃からずっと使っている花です。 この花は今でもたまに使っているのですが、 フレックルキスの交配のベースの白…

ページ上部へ戻る