クリスマスローズの世界展(2)

今年のクリスマスローズの世界展、
当園ブースで紹介したお花を紹介したいと思います。

実はカメラを持っていかなかったので
写真をご一緒した園芸店の方にお借りしました(笑)
ありがとうございます。

とにかく今年は暖かかったので本当は使いたかった花も使えなかったり
直前で別の鉢に変えたりと難しい年でした。

でも、ブースの前にいて、
「わー!この花可愛い」ってたくさん言ってもらえてうれしかったです。
たくさんの方にも話しかけて頂けて楽しいひとときでした。

本当にありがとうございました!

265

266

267

268

269

photo by Yukihiro Honke

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - クリスマスローズの世界展(2)
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

関連記事

コメント

    • clema
    • 2016年 2月 22日

    クリスマスローズの世界展、今年も盛況だったようですね。
    お疲れ様でした。

    どのお花も可愛いですが、3枚目はセミダブルのニゲルでしょうか?
    すごく気になります!

    前回の記事のことで恐縮ですが、ポスターを見た時にもしかしてそうかなと
    思っていました。クリスマスローズが好きな人はもちろん興味がない人も
    あの写真を見て「きれいなお花だな」って思ったでしょうね。

      • hisashi
      • 2016年 2月 22日

      clemaさま

      ありがとうございます。

      お花を見ている時の感動や素敵だなって気持ちを少しでも伝えたいなといつも思っています。
      ですのできれいなお花だなって思ってもらえたら嬉しいですねー。

      ニゲルは内側の弁が落ちないので一応ダブルになります。
      色々やっていますが、まだまだいまいちです。
      いつかきちんと供給できるように頑張りたいと思います。

        • clema
        • 2016年 2月 23日

        ダブルのニゲルなんですね、ありがとうございます♪

        私はベランダガーデナーですが、もし庭があって早春に
        こんなお花が咲いてくれたら・・・と想像するだけで
        とても幸せな気持ちになりました(笑)

      • All of these articles have saved me a lot of heecdahas.

    • Yoshiko
    • 2016年 2月 23日

    クリスマスローズの世界展一度は見に行ってみたいと思っているけど、自宅からはやはり遠いですね。
    東京に住んでいた頃このような展示会があれば良かったのに・・・(笑
    どれもみんな素晴らしいお花だけれど、最後の蕾が特に気になってます!
    原種の趣があるような感じなのだけれど・・・。

      • 大和園
      • 2016年 2月 23日

      Yoshikoさま

      最後のは原種です。
      デュメトルムのダブルです。2日目、3日目には開いていました。

      もう戻ってきてハウスで咲いています!

    • 俊介
    • 2016年 2月 25日

    クリスマスローズ展や各地での講演会、お疲れ様でした。
    ブログはずっと拝見しておりますが、書き込みは随分久しぶりになります。
    昨夏から短い入退院を繰り返しておりましたので、今年は金久さんへは伺えませんでした。
    濃い色や小輪のパステもドラフトには出ると聞き、狙っておりましたので、当日まで迷っていたのですが…。
    また次年度以降の楽しみにします。

    充実期に存分な世話がしてやれなかったせいか、我が家のクリスマスローズは随分遅いです。
    頒けていただいたパステもようやく蕾が大きくなり、今週末位には開いてくれそうです。
    どんな色合い、滲み具合で顔を見せてくれるのか、どきどき・わくわくしながら待っております。
    クリスマスローズの世界展、地方だと「もうブームは過ぎた」ように取られ方ですが、まだまだ東京では盛況の様子
    作られたブームとかではなく、これから園芸として定着していけば良いと思います。
    今年のポスター、「あっ、佐藤さんのお花だ」って思いましたよ。
    一輪だけ、しかも背景にあえて寒色のブルーを持ってきたところが素敵だと思いました。
    佐藤さんのお写真も素敵ですが、お歴々の中ではまだまだ若手だろう佐藤さんの写真を使われたスタッフさんの感性も素晴らしいです。

    もう体調はよろしいのでしょうか?
    山を越した頃に体に来るとか申します。
    ご自愛ください。

    無駄な長文、失礼しました。

      • 大和園
      • 2016年 2月 25日

      俊介さま

      こんばんは。
      あと今週のイベントを残すのみとなりました。販売はもう少し続きます。

      小輪はまだまだです。実質的にはまだ検証段階でたまたまか来年見てみないと分かりません。庭で素敵に咲いてくれると良いですね。

      来年はどうなるか分かりませんが、また是非お目にかかりたいです!
      お体お大事にして下さい。

      おっしゃられる通りで、ブームではなく、一年に一度、大好きな花が咲いて幸せな気分になる。
      そういう四季を花で感じる文化が根付くように頑張りたいです。

      ポスター恐縮です。
      僕は本当に写真を提供しただけでデザインも色も事務局とデザイナーさんの努力の賜だと思います。
      イベンターの方々もすごく若くてやる気のある方ばかりなのでこれからも楽しみです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2019.11.14

移転のお知らせ

長らくこちらのアドレスのサイトにて運営を行ってまいりましたが、移転することになりました。 みなさまから頂くメール等の取り扱いなどを含…

2019.3.6

ダブルホワイト

この花はもう育種を始めた初期の頃からずっと使っている花です。 この花は今でもたまに使っているのですが、 フレックルキスの交配のベースの白…

ページ上部へ戻る