香りのする花

最近はちょっと落ち着いてきましたが、
数年前にリグリクスが発表された時(だいぶ前か)には
興奮したものでした。

オドルス系とは違うフルーティーで好印象な香りでした。

現在、似たような香りで、
ボッコネイ、イストリアクス、リグリクスは
育種の親として少し使って育種を進めています。

136

リグリクス × イストリアクス

どちらも香りのある花同士の交配です。
こんな形になることはめずらしく一応残してあります。
なかなか香りが強いです。

138

リグリクスhyb × イストリアクス

これはリグリクスhybそのままという感じの見た目です。
香りは弱くとも、リグリクスの香りがあったF1で香りが強くならないかなと
思ってやった交配で見事にかなり強い香りがあります。
ただ、見た目の事は何も考えてなかったというか緑でいいや。
ってことくらいしか考えてなかったっぽいです。
それにしても写真が雑です(汗

137

ダブルピコティー × イストリアクス
どうもこのイストリアクス自体が4枚はなびらだったことからか
花びらが4枚になる事が多いです。
あまり香りが残らないのですが、これは香りが遺伝したので親株にしています。
それにしても・・・写真の露出がおかしいです(汗

41

これは11月頃に咲いたものですが、
香りが強く形もカップ咲きだったので気に入っています。
それにしてもいくつもいくつも増やしていくと非常にあやうい感じのする交配で
家庭事情にも影響してきそうなので今年は厳選してやろうと思っています。

ただ、せめてハウスに入ったら良い香りがする。
くらい咲かせたいなと思っています。

あとはたくさん庭に植えようと思います。
春先、ちょっと暖かい日に香りがする庭なんていいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 香りのする花
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

関連記事

コメント

    • 虫めがね
    • 2016年 1月 14日

    今年もよろしくお願いします。m(_ _)m
    4弁ってクレマチスみたいで面白いですね。
    リグリクスも最近ちょっと気になってます。
    我が家でいい匂いの花といえば、バラのラジオとバイカウツギくらいなので。

      • hisashi
      • 2016年 1月 15日

      本年もよろしくお願いいたします。

      この交配は結構4弁多いです。他にもいくつかそういう系等があります。

      バイカウツギ良い香りですよね!好きです。

      リグリクスの交配はそれほど派手な花で無くてもいいとは思っていますが、もうちょっと改良を加えたいなと思っています。

    • Yoshiko
    • 2016年 1月 14日

    Hisashiさん、お久しぶりです♪
    覚えていらっしゃいますでしょうか?(^^;)
    ブログはずっと拝見していたのだけれど、コメントを書くのは本当に久しぶりとなりました。

    香りのあるお花はいいですね~♪お花も良し、香りも良しで、特した感じです(笑
    リグリクスxイストリアクス交配でこんなにも素晴らしいカップ咲きのお花が誕生するのですね(^o^)

    ところで、パステリッシュストレインはやはり大人気となりましたね!
    数年前に紹介された時に一目ぼれして、自称ファン第1号?(笑)なのだけれど、未だに開花株をゲットできません(T_T)
    今年こそゲットしたいと思っているのですが競争率が高いです(^^;)

      • hisashi
      • 2016年 1月 15日

      おひさしぶりです!!
      何年ぶり?とかですよね?

      このお花はイストリアクスの香り付きの固体がすごく形が良かったのでその遺伝が良いものは形がいいんだと思います。いっぱい似たようなのが咲いてしまったので庭に植えてみようと思っています。

      パステリッシュストレインはもたもたとご迷惑をおかけしてすみません。
      あの模様自体を入れる事はそれほど難しくは無くなってきたのですが、「かわいい」形状と、色合いのバランスを取るのが難しいです。折角なので良い物を届けたいという気持ちもありますし、名前だけで大した花でもないものを高価な価格で売るわけにはいきませんので今しばらくお待ちいただければと思います。

      お手頃な価格になろうとも、絶対に作り続けていきますので。

    • Yoshiko
    • 2016年 1月 15日

    Hisashiさん、こんにちは♪
    覚えていて下さってホッとしました(笑
    何年ぶりかと調べてみたら、Hisashiさんが2010年にイギリスへ行かれた時WillさんやTomさんの農場を訪問された頃を知っていますので、かれこれ5年ぶり?でしょうか。。かなり前だったのですね(^^;)
    ちなみにTomさんからも原種苗をゲットしていたので、昨年秋に農場を手放されたのはとても残念です。

    元々カップ咲きのお花が一番の好みなのですが、中でもHisashiさんが作出されているコロコロタイプ?は素晴らしく、ファンも多いですね(^o^)
    パステリッシュストレイン、いつまでも作り続けてくださるのを聞いて、とても嬉しいです♪
    できるだけ早く美しくて可愛いお花が手元に来てくれると嬉しいです(^o^)

      • 大和園
      • 2016年 1月 16日

      びっくりですね。
      イギリスに行ったのもそんなに前だったんですね(笑

      ありがとうございます。パステリッシュだけでなく可愛らしい花を出していけたらとおもっています。

      パステリッシュは今年も含めてできるだけ出していくつもりです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2019.3.6

ダブルホワイト

この花はもう育種を始めた初期の頃からずっと使っている花です。 この花は今でもたまに使っているのですが、 フレックルキスの交配のベースの白…

ページ上部へ戻る