イストリアクスhyb.

この花はこのブログでも何年か前に書いた気がする花ですが
イストリアクスのWM9417という固体を使った交配の花です。

イギリスのWillMcLewin氏から譲って頂いた株分けの固体で
カップ咲きで非常に強い香りのある花なのですが
種が出来ないので困っていました。

そこで他の香りのある固体と交配を試みて
この遺伝子を使ったハイブリッドを作ろうということで
3年。

色々な固体が咲いていてまた機会があれば
紹介させて頂こうとおもいますが、
先日咲いてきた花はほとんどWM9417と同じ花でした。

045

ここ数年株の状態も悪く見ることが無かった花なので
こうして根が元気に張って良いコンディションで戻ってきたようで
嬉しかったです。

もちろんレモンティーのような
素晴らしい香りもそのまま。か。
もしくはもっと強くなったように思います。

あー。良い香り。
ブログで香りがお届けできないのが
残念です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - イストリアクスhyb.
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

関連記事

コメント

    • holly
    • 2015年 1月 20日

    お忙しい所失礼致します、、、。
    いよいよクリスマスローズ開花の最適なシーズンになりますね。
    少しずつ、僕の所も開花が始まっています。
    大和園さんからの株も元気に育っています。

    お忙しいときかと思いますので、もしお時間がございましたときにでも、、、
    ヘレボ入門3年目で、いつも悩むのですが、葉切りのことです。

    12月頃古葉切りをするのですが、その前後も新しい葉が展開してきます。
    この新しい葉っぱ達は、はな数の少ない株の時は、折角の花を目隠ししそうです。

    展示会などでは、ずいぶん葉などがスッキリして、花がよく見えていて、
    何かコツがあるのか、タイミングがあるのか、、、などと思っています。
    ネット検索でも、なかなか微妙なところです。

    何か見せ方や、生育に好い方法があれば、アドバイス頂ければ助かります。
    お時間ございますときにでも、、、、。

      • hisashi
      • 2015年 1月 20日

      hollyさま

      こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      当園のお花を育てて頂いているようでありがとうございます!!

      さて、古葉切りですが実は生産者の中でも賛否両論あるくらいこれが一番良い方法です。という決定的なアドバイスがありません。

      実際に私の場合を説明させて頂きますと
      hollyさんと同じように12月ごろ一気に切ってしまいます。当地は日照時間も少なくできるだけ光をあてたい事と、見苦しいのと(笑)、風通しが良くなるからです。緑の葉である以上光合成をしているのでもっとギリギリまで待っても良いという考え方もあるかとは思います。展示会などに出されている株も基本的には12月~1月頃にカットされているものと思います。

      人によっては花の邪魔になれば新葉であっても切る方も実際にみえます(お花やさんでも)
      切った元からまた春に葉がおそらく出てくるので大丈夫といえば大丈夫のような気もします。生育の事だけを考えたらあった方が良いとは思いますが・・・。

      しかしお花は嗜好品で綺麗な花を咲かせるのを観賞するのが目的ですので、メインで飾ったりするものは邪魔なら切っても良いかと思います。最近弱っている株などありましたらそういったものは葉を大切にされたら良いと思います。

      ちなみに、デュメトルムの交配や、パーティードレスなどの交配で希に非常に多く葉が出るものがあります。これは切っても切ってもすぐに葉が出てきます。そういったものもありますのでhollyさまのやり方で特に問題は無いように思いますので安心して栽培して頂ければ良いかと思います。

      生育に関しましては出来るだけ3月~5月の間に鉢上げをしたり、肥料をあげたりして株を太らせると次の年にたくさん花芽を付けると思います。たくさん花芽を付けて花束の様に咲かせて鑑賞するのも醍醐味といえると思います!!

    • holly
    • 2015年 1月 22日

    お忙しい中、ご丁寧にお返事頂きありがとうございます。

    ご回答の中に、お人柄や、花の姿がご拝見できるようです。

    そうですね。 やはり一鉢一鉢、ヘレボの中にも特徴がありますね、、。

    様子を見ながら、、育てていきたいと思います。

    大和園さんの株は、今年の購入ですので、、、お花の開花は来年、、再来年でしょうかね。

      • 大和園
      • 2015年 1月 22日

      hollyさま

      とんでもありません。
      いつでもお気軽に質問、感想を書き込んで頂ければ幸いです。

      苗でのご購入でしたら、
      新しい新芽が出てきた頃に肥料を与えて春の間にぜひ大きな苗にして下さい!
      鉢増しも良いと思います。春に株が出来れば来年咲かせられると思います!!

  1. 本年もよろしくお願いいたします。
    昨年我が家に来たパステリッシュストレイン、株が爆発的に充実して、現在花芽が6本確認できてます。
    どんな花を見せてくれるのか、毎日毎日楽しみです。

      • 大和園
      • 2015年 1月 23日

      のんびりがーでなーさま

      こちらこそ、よろしくお願い致します。

      ということは新しいタイプですね!!
      新しいタイプは育てやすく花芽も多く付くように改良されています。しかしながら、のんびりがーでなーさんの育て方が良いのは間違いないと思います。うちのは逆にそれより少ないかも・・・(笑
      一番花みてがっかりされないようにして下さい。2番花からちゃんと整います!!(うちにあるのはほとんど)

      機会があればメールでも何でも結構ですので写真見せて下さい!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.1.6

趣味の園芸1月号

すっかり挨拶が遅くなってしまいましたが、 本年もよろしくお願い致します。 12月に発売されました趣味の園芸1月号が クリスマスロー…

ページ上部へ戻る