育種作業

ちょっと覚書に。

いよいよ育種作業も終わり、種鞘も大きくなってきました。

今年はパステリッシュストレインも完成系が見えてきて
個人的には満足のいく結果が得られました。
お問い合わせに対して供給量が少なくお断りせざるをえなかった
状況が続き、本当に申し訳ありませんでした。

最初、思い描いていたパステリッシュストレインは今年
ばっちり想像通りのものができました。

Pasteish strain

※2つの花は別の株です

 

僕が最初予定して作りたかった花は、下の花でしたが、
上の濃い色から下の薄い色までの色幅で今後販売させて頂こうかと思っています。

咲きはじめはかなり違います。

Pastelish strain

理想や目標はいつも立てていますが
こうして形になる事が育種していて最も面白くて嬉しい瞬間です。

Pastelish strain

4月の目の前、クリスマスローズの販売も終わりを迎える季節です。
ゆっくりハウスで一人、しばし遅めの開花を楽しみたいと思います。

ちなみに、よく聞かれるのですが、
ダブルは当園からは販売していません。

今のところ、作るつもりもありません(笑

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 育種作業
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2018.1.6

趣味の園芸1月号

すっかり挨拶が遅くなってしまいましたが、 本年もよろしくお願い致します。 12月に発売されました趣味の園芸1月号が クリスマスロー…

ページ上部へ戻る