Briar Rose

今日、昔の写真を見ていたらブライヤーローズの写真が出てきたので
ちょっと紹介したいと思います。

以前イギリスのアッシュウッドナーセリーさんに伺った際に
1株買ってきた株ですが(枯らしてしまいましたが・・・)
まったくすばらしい花でした。

似たような花・・・なんて現在2013年段階では無いと思います。

Briar Rose

恐るべき育種の技術だな・・・と思ってしまいます。

Briar Rose

おそらくニゲルをベースにしなければここまでの”赤”い色は出ない気がします。
ニゲル・・・と一口にいってもそのニゲル(ニゲルなのかニゲルを親にして作った別のハイブリッドがベースかは知りませんが)が相当重要な気がします。
見れば見るほどキレイよりも”すごい”が先に来てしまいます(笑

以前、これのメリクロン化なんて不可能という話をよく聞きましたが
なんと販売されましたね!!

もう売り切れてしまっていますが、ミヨシさんで今年取り扱いがありました。

どんな可能性も「無理」なんて決めつけないで
いつでも柔軟な発想を忘れないようにしたい。
と、今年このニュースを聞いて思いました。

追記

そういえば、昔Ashに行ったときに撮影したブライヤーローズの写真を載せておきたいと思います。
かなり個体差があるのが分かると思います。
参考までに。

Briar Rose

Briar Rose

Briar Rose

Briar Rose

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Briar Rose
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2019.11.14

移転のお知らせ

長らくこちらのアドレスのサイトにて運営を行ってまいりましたが、移転することになりました。 みなさまから頂くメール等の取り扱いなどを含…

2019.3.6

ダブルホワイト

この花はもう育種を始めた初期の頃からずっと使っている花です。 この花は今でもたまに使っているのですが、 フレックルキスの交配のベースの白…

ページ上部へ戻る