栗が・・・

かれこれ、5年経過したアトロルーベンスです。

ちょっと時間がかかり過ぎです・・・。
おそらく今年咲くとおもわれるのですが、手前に栗が・・・。

この株は夏場~秋にかけて栗の木の近くのハウスに置いてあったので
ビニールを外した後落ちてきたのでしょう。
と、想像してみたのですが・・・無理があるような・・・。

しかも埋まってます。
結構こういう事が多く、翌年芽が出てきてようやく気づいたりすることもあるくらいです。

今日は初霜と初氷でした。
同時は珍しいです。最低気温-1℃。
霜がおりた時の朝はなんだかとても静かです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 栗が・・・
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

関連記事

コメント

    • yuuichi
    • 2010年 11月 05日

    こんばんは。
    もう霜降りたんだね!

    見たよ!!かぼちゃカワイイね顔だけじゃないんやね
    あんなにかわいく出来るなら来年は挑戦してみようかな。

    あと質問 今年春に取れたクリスマスローズの種が少しあったんだけど、今までそのままほかり放しなしにしてて、しわしわなんだけどベンレートでふやかして播いても大丈夫なもん?
    少しぐらいは発芽の可能性あるかな?

    教えてください。

      • hisashi
      • 2010年 11月 05日

      こんばんは。
      霜降りました。寒いです・・・。

      かぼちゃ素敵にできました。ありがとうございました。
      種をキープしたので来年は自分で作ってみようかとも思っています。

      ヘレボルスの種ですが本当は乾燥させると発芽率は落ちるのですがとりあえず、
      水でいいので種をもどしてそのあとベンレートにつけて、種まきして下さい。
      うまくいけば1月か2月頃芽が出てくるかもしれません。絶対に加温しないで下さいね。
      外にほかりっぱなしでよい温度です。
      ちなみに失敗したらどこか木の周りとかにでも土ごと埋めておいて下さい。
      来年発芽してくると思います(笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

2019.3.6

ダブルホワイト

この花はもう育種を始めた初期の頃からずっと使っている花です。 この花は今でもたまに使っているのですが、 フレックルキスの交配のベースの白…

ページ上部へ戻る